Blog, One Soul, ...

グリーンスコーレの説明

メールでは20分の1しか
言いたいことが伝わらないと聞いたことがあります。

今回のことは
200分の1ぐらいしか伝わらないと思っています。

それでも
お伝えしないと
グリーンスコーレが始まらないので( ̄∀ ̄)
とりあえず皆様の疑問にお答えさせていただきます。

 

①グリーンスコーレって何?

グリーンは森。
スコーレはスクールの語源でもあり
学び・遊び・余暇という3つの意味を
一言で表す言葉です。

『ゆとりのある時間こそが、答えや気づきを与える。』

やらなければいけないことに追われていると
自分は何のために生まれてきたのか?
人生で何をしたいのか?何を得たいのか?
どんな人間で在りたいのか?

そんなことを考える時間はありません。

自然に囲まれてゆったりする時間から得られるものは
計り知れません。

ちなみに場所は
ONE FARM(志賀島)で行います。

 

②何をするの?

それは子ども達が決めます。
カリキュラムはありません。
やらなければいけないことは何もありません。

山、海、畑、木材などなど
遊びながら学べる材料はたくさんあります。
知的好奇心を抑えることなく行動できます。

 

③対象学年や人数制限は?

小学3年生(低学年要相談)〜高校3年生対象。
参加人数が多い場合は
学年などを考慮して人数を制限させていただきます。

ONE SOUL会員以外の参加者も受け入れます☆
居場所を求めている子ども達のために
是非この情報を拡散してください。

 

④大人(指導員?)は何人くらいいるの?

2〜3名の大人がいます。
子ども達の要望次第ではゲスト講師が来ることもあります。

例えば
料理がしたい→シェフが来てくれたり。
建物が建てたい→大工が来てくれたり。
漫画が描きたい→漫画家が来てくれたり。
起業したい→起業家が来てくれたり。

基本的には
大人が教えたり指導するという立場ではなく
子ども達と時間を共有する中で
大人も共に楽しみながら学びます。

上下の関係性は存在しません。

子どもや我々と時間を共有してみたい大人の方
いつでもご参加ください☆

 

⑤引率はありますか?

あります。

9:10 香椎花園駅発
9:20 香椎駅発

14:30 香椎駅着予定
14:40 香椎花園駅着予定

参加人数が多い場合はバスを出します。

 

⑥参加費はありますか?

あります(水道引きましたし笑)。

小学生 3,000円(税込)
中高生 2,000円(税込)引率代込みです。
※兄弟で参加の場合は1名につき+1,000円です。

 

⑥お弁当は要りますか?

要ります。
魚を釣ってさばいて食べるという手もあります( ̄∀ ̄)

 

⑦何曜日に開催するの?

水曜日または木曜日に行います。
ちなみに下記が開催予定日です。

5/18(水)
5/25(水)
6/2(木)
6/8(水)
6/16(木)
6/22(水)
6/29(水)
7/7(木)
7/13(水)


夏休みプログラムは検討中です。

※雨天の場合は、前日までにお知らせ致します。

 

⑧申込み方法は?

その週の月曜日までにメールでお申込みください。
こちら→nakatalupin@me.com

 

⑨平日だと学校がありますけど?

学校が好きなら学校へ行きましょう。
たまに休みたいなら休みましょう。

『勉強』とは「勉め」を「強いる」ことです。
強いられることが辛いなら休息を取りましょう。
我慢する生活を続けると思考停止してしまいます。

ちなみに高学歴=幸せな人生というのは妄想です。

知りたいことを知りましょう。
学びたいことを学びましょう。

幸せな人生を送っている人は
自分の心にフォーカスしています。

 

⑩なぜこのプログラムを始めようと思ったんですか?

たくさんの理由がありますが
簡単に記します。

・歳を重ねる毎に、輝きを失っていく子ども達を目の当たりにしてきた→おそらく将来に夢や希望を持てない←何がしたいのか分からなくなってる。

・指示待ち人間が増えた←勝手なことをやると怒られるから?

・人間は十人十色なのに、学校教育には多様性がない←学校だけに教育を任せ過ぎている?

・問う力を育てたい←答えを与えられ過ぎている。

・受験のための勉強になっている←これが1番の問題。

・中学生の入学式に出席した際、猫背で色白で華奢な子ども達がマスクしてる姿を見て「病院やないかい❗️」って小声でツッコんでしまった。

・子どもの自死数が計測史上最多を更新し続けている。

・多くの学校は人間が本来持って生まれた才能を開花させるどころか、没個性の場になっている。

 

などなど
子どものためになってないのでは?と思うことが
積もりに積もりまして
我々に出来ることはないかなと模索していました。

すると

最高のタイミングで
最高の場所が
ステキな協力者の皆さまによって創られました✨

 

ただ

学校を休むという行為に
賛否両論があることは分かっています。

 

しかし
それこそ答えはありません。

 

ある脳科学者が言っていました。

『将来の日本を救うのは
学校に通わなかった子ども達だ。』

別に不登校を勧めている訳ではありませんよ( ̄∀ ̄)

 

ただ

今の教育現場で作られる人間は
これからの時代
AIによって居場所を失っていくでしょう。

 

では
どんな人間が重宝されていくのか。

 

それは

創造力を持った人間です。

 

だから

遊ばないと✨✨✨✨✨

 

まずは子どもを幸福にしましょう。

全てはその後に続きます。