TIPS JR SC U-12, 旧ブログ

あきらめないで

例えば

ある習い事をしている子どもがいたとします。

その子は

その習い事へのモチベーションが

すでに無くなっていました。

そこで

最近新しく興味が湧いたことがあり

それをやってみたい!と

親に告げました。

その親は

その子をとても大切に育てており

子どもの将来のためにも

簡単にあきらめるような人間になってほしくないと思い

「今の習い事を最後まで続けなさい。

あなたには

あきらめない強い心を持ってほしいの。」

と伝えました。

子どもはしぶしぶ頷きながら

こう思いました。

『大人には何を言ってもダメなんだな。

あきらめよう。』

あきらめることを覚えた子どもが

誕生した瞬間でした(´-`)

LEAVE A REPLY

*