Blog

宿題・携帯・塾・ゲーム…忙しくない?

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツは

1週間の「考える週」を定期的にとっていたそうです。

 

じっくりものを考えたり

本を読むための時間だったとか。

 

1週間は難しくても

1日の少しの時間を

「考える時間」に割いてみる価値はあります。

 

何を考えるのか?

 

 

それは

『人生の優先順位』です。

 

 

自分で決めないと

他人の言いなりの人生を送ることになります。

 

 

わたしたちって

時間とエネルギーの使い道を

自分で決めることができるんです。

 

いやマジで( ̄∀ ̄)

監督lupin
一般社団法人 総合型地域スポーツクラブ代表理事/ワンソウル福岡監督